HISTORY

企業沿革

prophetの創業からの歩みをご紹介いたします。

会社概要はこちら

1997 / 04 預言者を意味する "prophet" を社名として、横浜市東戸塚に会社設立。メインフレーム金融アプリケーション事業をスタート。
1997 / 12 SAP R/3、Oracle、OpenView を駆使したオープンシステム事業をスタート。
1998 / 08 エンタープライズストレージに特化したソリューション事業をスタート。
1999 / 01 設立当初より携わっていた某外資系銀行と個別接続サービスが開始される。
2000 / 01 設立当初より携わっていた「デビットカード取り扱いシステム」のサービスが開始される。
2000 / 04 初の新卒採用者が入社。
2000 / 12 メインフレーム事業から撤退し、オープンシステム事業に特化。
2002 / 05 オープンソースを利用したWebアプリケーション事業をスタート。
2002 / 07 横浜市東戸塚に P-Lab.を開設。
2003 / 06 業務拡張により東京都渋谷区広尾にオフィスを開設。
2004 / 04 新宿区市谷八幡町に新オフィスを開設し、本社を移転。
2005 / 03 プライバシーマークを取得。
2005 / 04 次世代マーケティングソフト「マーケティングA.I.®」販売開始。
2005 / 08 P-Lab.拡張のため建物移転。
2006 / 09 「マーケティングA.I. ASP版 (Follow Edition, Sales Edition)」販売開始。
2008 / 11 「マーケティングA.I. BtoC Edition」販売開始。
2009 / 12 Google apps販売パートナー契約締結。
2013 / 08 港区赤坂に本社移転。