PRIVACY & POLICY

個人情報保護についての基本方針

平成16年1月14日
(最終改訂:平成25年8月3日)
代表取締役社長 久世 文夫

当社は、個人情報を大切に保護することを企業の重要な社会的使命と認識し、役員はじめ全従業員が個人情報保護に関する法規範を遵守し、次に示す当社基本指針を具現化するために、JISQ15001に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを構築し、常に社会的要請の変化に着目し、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善を含め全社を挙げて取り組むことをここに宣言します。

活動方針

当社は個人情報の利用目的を明確にし、総合的なITサービス事業の重要な課題のひとつと位置づけて、個人情報の保護に努めます。このため、個人情報保護方針を制定し、この個人情報方針を当社の役員およびすべての従業員全員が理解し、それぞれの立場で個人情報保護の徹底につとめこれを実現することとします。

個人情報保護マネジメントシステムの策定

当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などのリスクを防衛し、個人情報保護の適切な取り扱いと運用のための基準、ルール、手順などを定めた個人情報保護マネジメントシステムを策定し、実施します。

個人情報保護の組織活動

当社は、基本方針を具体的にするため、以下の活動を行います。

  1. 役員およびすべての従業員は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。
  2. 個人情報保護管理責任者を選任し、個人情報保護マネジメントシステムの実施および運用に関する責任と権限を与え、業務を行わせます。
  3. 個人情報保護監査責任者を選任し、個人情報の保護に関する実践と運用状況の内部監査を実施します。
  4. お取引先の企業および個人に対し、個人情報の保護に関わる協力を要請します。
  5. 基本方針は、当社のホームページなどに掲載することにより、いつでもどなたにも閲覧可能な状態とします。
  6. 個人情報保護マネジメントシステムは適宜見直しをし、継続的に改善します。

個人情報の取り扱い

1.個人情報の収集・利用・提供及び目的外利用の禁止
当社は、事業活動においてお客様の情報をお預かりしていることを考慮し、個人情報保護のための管理体制を確立すると共に、個人情報の収集、利用、提供において所定の規則に従い適切に取り扱います。また、目的外利用の禁止、およびそのための措置を講じます。
2.法令・規範の遵守
当社は、個人情報保護の取り扱いにおいて当該個人情報の保護に適用される法令、国が定める指針その他の規範を遵守致します。また、これらの法令、国が定める指針その他の規範に適合した、当社の個人情報管理規則を作成し、遵守いたします。
3.安全対策の実施
当社は、個人情報の正確性及び安全性を確保するため、情報セキュリティに関する諸規則に則り、個人情報へのアクセス管理、個人情報の持ち出し、手段の制限、外部からの不正アクセスの防止等の対策を実施し、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えい等の予防に努めます。
事故発生時は迅速に対処し、再発防止策を講じます。
4.個人情報に関する本人の権利尊重
当社は、個人情報に関するお客様からの自己個人情報の開示、訂正もしくは削除、または利用者若しくは提供の拒否を求められたときは、個人情報に関するお客様の権利を尊重し、誠意をもって対応致します。
5.個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、役員及び従業員に個人情報保護の重要性を認識させ、個人情報を適切に利用し、保護するための個人情報管理規制を策定し、これを着実に実施致します。さらに、これを維持し、継続的に改善します。

<相談および苦情への対応>

弊社の個人情報の取り扱いに関する相談及び苦情については、下記までお申し出くださいますようお願い申し上げます。

電話 : 03-5575-3525
E-mail:privacy.mark@prophet.jp
個人情報のお取り扱いについて

privacy mark